HOME>特集>糖尿病の症状を緩和してくれる糖尿病食の宅配弁当

糖尿病患者は年々増加

厚生労働省が発表した「糖尿病が強く疑われる」の割合は12%ほどであり(男16%、女9%)、「糖尿病の可能性を否定できない」の割合も12.%で現在増加傾向にあります。そのため、糖尿病にならないための方法や症状をおさえる方法を知って実行することが大切です。

糖尿病の症状を緩和させるポイント3つ

弁当

規則正しくカロリーを制限した食事

毎日3食規則正しく糖尿病食をとり、一定のカロリー内に収まるような食事内容にします。空腹感がなく過酷なダイエットも必要ありません。また、宅配で病食を手配すると毎日栄養管理された食事が叶います。

適度な運動

しっかりと食べて適度な運動をすれば、カロリーオーバーになりません。適度な運動は他の病気の予防にも繋がり、新陳代謝を促すでしょう。

ストレスフリーな生活

ストレスも万病の原因と言われ、糖尿病でも当てはまります。宅配の食事だけではなく、ストレスが軽減される生活を送るように努めましょう。

糖尿病の症状を緩和してくれる糖尿病食の宅配弁当

和食

普段から生活習慣に気をつける

糖尿病と結びつきが深いメタボリック症候群になる要素は、あなたの日常生活に潜んでいます。暴飲暴食、喫煙、睡眠不足、不規則な生活、精神的ストレスを溜め込むなどの要因があげられますが、生活習慣病と呼ばれるのもこのためです。普段から健康で規則正しい生活が送れるように努力しましょう。また、もしすでに患っている場合も、糖尿病食の宅配弁当を利用するなどして、食事の見直しに努めましょう。病気を悪化させる要因を無くすことが、進行させないためには必要ですよ。

夫妻

定期的な健康診断が欠かせない

サラリーマンなどは健康診断が義務付けられてきましたが、それに属さない方は滅多に健康診断を受けないでしょう。しかし、健康診断で本人も気が付かなかった病気を早期発見できる可能性があり、また、病気の予防に対する知識も身につくようになります。毎年健康診断を受けるのは大きな利点があるわけです。

病気は予防が何より大事

良く言われますが、病気はなってからでは遅いのです。普段から食生活や日常生活に気をつけて、健康な食事と適度な運動、そしてストレスフリーな日常がおくれるように努力しましょう。

広告募集中